ReRootsは、東日本大震災による津波被災地の復旧から復興、更には地域おこしにむけて、仙台市若林区のボランティアハウスを拠点に活動する団体です。
ボランティアをしたいけど、何をしたらいいか分からないという方も歓迎です。お気軽にお問い合わせ・ご来場ください!

最新情報

●ReRootsは「復旧から復興へ、そして地域おこしへ」のコンセプトに基づき活動していますので、今後は復興へとステージを上げていきます。 農業の本格営農再開、移転や現地再建などのコミュニティ再生、そして景観再生防災という4つのテーマについて、いくつものプロジェクトを行っていきます。
農業や景観づくりの取り組みを体験し、おいしい野菜を食べ、自然に触れ、農家と語らいながら農村復興を応援しようと 「いくっちゃ若林~田畑の復興ツーリズム~」と題して3つのプロジェクトを行っています。 参加には申し込みが必要ですので、よろしくお願いします。

ReRootsの紹介

ReRootsの設立のきっかけ、活動理念などを紹介します。
若林区のボランティアハウスを拠点に活動しています。

活動内容

ReRootsは被災地支援をはじめ、地域支援や地域おこしなども行っています。

ブログ(活動記録)

ReRootsの活動の様子を、随時更新していきます。

ボランティア募集

ReRootsの活動にボランティアとして参加いただける方はこちらをお読みください。個人の方も、団体の方も歓迎しています!

復興に向けて

ReRootsでは、若林区の復興、さらには地域おこしを見据えた活動を行っています。

イベント

ReRootsは地域おこし活動の一つとして、ボランティアハウスの近くの方と一緒にいろいろなイベントを開いています!