若林区東部農村再生プロジェクト

若林区東部農村再生プロジェクト<平成27年度>

ReRootsでは27年度も、大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクトの助成のもと、
以下の2つのプロジェクトを実施します。
活動状況については今後の進展に合わせて随時更新していく予定です!

  • 被災農家と都市部の飲食店との契約販売
  • 地元野菜を使った加工品販売

●被災と都市部の飲食店との契約販売
復興段階にある若林区の農家の販路の安定、地産池消の推進を目的として、 飲食店との契約販売を行います。
この取り組みにより、消費者は安心・安全な地域食材を使った料理を食す ことができ、地域農家への理解をもてることが期待できます. また農家は消費者の存在を意識して、土地の風土にあった野菜を継続的に 生産し、地域農業を存続していくことができます。

●地域野菜を使った加工品販売
若林区では営農再開した農家が多いが、市場競争のなかで安い値段で売ら れたり、規格外の野菜は破棄されることがあります。
こういったB級野菜、規格外の野菜を活用し、付加価値をつけて販売でき る加工品の開発を目指します。このような加工品により、若林区を訪れた 人にとって若林区に関心を持ってもらえるきっかけになります。